クソニート雑談会

クソニート姫のブログだあよ!いえーい!

スポンサーリンク

聴かず嫌いしてた最近話題のKing Gnuにハマった話

スポンサーリンク
コピーした広告コード

 

どうも!

 

話題のアーティストを聴きたいけど大抵ハマっちゃって「ミーハー」って言われるのが嫌で、でも結局色々聴いちゃう。

 

 

今回は最近何かと話題の

 

King Gnu(キングヌー)

 

という4人編成のバンド。

 

 

f:id:wakachangirl:20191004171842j:image

画像引用 https://www.fashion-press.net/news/52077

 

 

私が最初にKing Gnuを見つけたのはYouTubeのオススメ動画に出てきた「白日(はくじつ)」という曲でした。

 

 


King Gnu - 白日

 

 

なんかめちゃくちゃオススメしてくるじゃん。

でもサムネイル万人ウケ狙ってそうなオシャレ感だし、歌手名が韓国人っぽい。

考えてみればこのサムネイル、ちょっと韓国っぽい。邦楽じゃないな…。

しかも白目って曲名ふざけすぎでしょ!(勘違い)(あるある)

 

と思って聴かなかった(韓国の曲は嫌いじゃないけど好んで聴くタイプではない)。

 

でもYouTube見るたびにYouTube側が凄く推してきて、毎日のように白日の動画がオススメに出てくるんですよ。

 

なんだなんだ、そんなにいい曲なのか?

じゃあとりあえず「キングガン」ってアーティスト調べてみようかな(勘違いパート2)(あるある)

 

そこから、私のKing Gnuの沼にハマる生活が始まるのです…!!

 

 

 

 

  • 米津玄師が認めた!?

 

 

https://twitter.com/hachi_08/status/913712094373044224?s=21

 

このツイート。

 

米津玄師が絶賛をし、米津玄師の曲に参加している人がKing Gnuにいる!?

 

こりゃ大変だ。

 

ちなみに余談ですが、ツイートにもある「爱丽丝」という米津さんの楽曲が私は大好きで、この事実を知った時点でKing Gnuってただものではないなって感じました。

 

 

米津玄師が絶賛する「常田くん」の曲を聴かねば!!!!!

 

 

 

韓国人アーティストの曲じゃなかった!

 

 

これは完全に私の勘違いなのですが(笑)

 

King Gnuって雰囲気が韓国人の名前に見えてしまって、日本の曲ではないと勝手に決め込んでいた。(これはあるあるではない)

 

しかもキングヌーなのにキングガンと読み間違えて覚えるというバカっぷり。

 

Google

King Gnuとは?」

King Gnu 基本情報」

などと調べると、日本人4人で編成された

 

トーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイル

 

というジャンルのバンドマンたちらしい。という事が分かりました。

 

 

私はバンド大好きマンなので更に聴くしかない!となっていきます。

 

 

 

 

音楽に関しての経歴が凄い!

 

 

ギター・ボーカルの「常田大希(つねた だいき)」さんは

 

東京藝術大学出身。(1年程で中退されているようです)

 

 

ドラムス・サンプラーの「勢喜遊(せきゆう)」さんは

 

幼い頃からドラムに触れ、両親共にプロミュージシャン。

 

 

ボーカル・キーボードの「井口理(いぐちさとる)」さんは

 

常田さんと同じ東京藝術大学出身。

 

 

ベースの「新井和輝(あらいかずき)」さんは

 

一般大学に通いながらも、国立音大のバックバンドに参加をしていた。

 

 

バンドメンバー全員が音楽に詳しい。東京藝術大学だなんて聞いただけで素晴らしい。

 

こんな音楽漬けメンバーの作る曲なら一度は聴いてみる価値はあるだろうな、と思いました。

 

 

 

 

さあ、King Gnuが聴いてみたくなってきた。

まずはYouTubeに落ちてる曲からお試しで聴いてみよう。

 

 

という事で、最初に見つけた「白日」という曲を聴いてみました(白目じゃないよ)。

 

 

いやあ、すごい!!

 

バンドの中に入るピアノやサンプラーの音がオシャレ。

井口さんの透き通るような高音と、常田さんのハスキーで響く低音が心地いい。

どのパートも主張しすぎず、でも萎縮していない。

MVと曲のマッチ具合。

 

初めて聴くような、でもすっと入っていくような、何だか腑に落ちてしまうような、心地いい気分でした。

 

井口さんのビジュアルがウシジマくんみたいだなって思ったのはふふっとなりました。(笑)

 

 

なんで今まで聴かず嫌いして聴かなかったんだろう!!

こんなに個性の溢れる綺麗な曲は初めて聴いた!

と、感動しました。

 

 

1曲聴いただけで虜になってしまったので、他の曲もたくさん聞きました。

 

オススメ↓

 

 

 

vinyl

 


King Gnu - Vinyl

 

 

あれ?井口さんどこ?(笑)

 

実は井口さん、最近体重がかなり増えたみたいでビジュアルが別人になっています。

 

MVを見ても分かるのですが、「エロい」。

音楽からも声からも、エロティックな色気が感じられる一曲です。

 

この曲を聴きながら街を歩くと、自分が勝手にオシャレになった気分になる。(笑)

 

 

McDonald Romance

 


King Gnu - McDonald Romance

 

上記のvinylとは雰囲気が全然違います。

 

一言で言うなら「エモい」。

 

海外映画の家の中でふらっとかかっていても違和感がないような、落ち着いた感じですが、メロディーや音がとにかくエモい。(語彙力)

 

私の語彙力ではつたないので、是非聴いてみてください。

 

ちなみにこの曲3分で終わる曲なので、カップラーメンを待つ時間によく聴いています。笑

 

 

飛行艇

 


King Gnu - 飛行艇

 

またまた上記の曲たちとはイメージがガラッと変わります。

 

ズーンと重い音の上に2人のボーカルの声の重み。

歌詞も考えながら聴くと頑張るぞ、と思えるようになるのは私だけでしょうか。

 

人生まだまだ捨てたもんじゃねえな、と思える1曲です。

 

何となく、椎名林檎さんが好きな人は好きになれるんじゃないかなと感じました。

 

 

 

まとめ

 

 

King Gnu、調べれば調べるほど面白いです。

 

曲もそうだし、経歴もそう。

 

何より私は井口さん推しです。

歌うときはあんなに綺麗に歌うカッコいい人なのに、普段が結構おちゃらけてる方なのでギャップがすごい。

 

気になる方は井口さんのTwitterクソリプやMステの登場シーンなどを調べてみてください(笑)

 

 

そしてもう一つ思うのが、

 

King Gnuの曲はオシャレでカッコよくて、かと思えばすごく綺麗だったり、というのは私の感想ですが、

 

結構クセが強いです。

 

ジャニーズやアイドルの曲のように、みんなが聴きやすい曲、ってジャンルではないのではないかと思っています。

 

だけどハマる人はとことんハマっていくと思う。

 

好みは本当人それぞれなので、気に入ったら是非聴き込んでみてください。

 

そして是非私とお友達になって一緒にKing Gnuについて語りましょう?(笑)

 

 

以上!

 

私がKing Gnuにハマった経緯とオススメでした!

 

 

最新アルバムはこちら↓